仮想通貨に手を出してみました

先日から,日本発の仮想通貨Monacoinというものに手を出してみました.

誕生したばかりということもあって価値はまだまだ低いのですが,だんだんとMonacoinのサービスが出始めていて

もしかしたら便利な仮想通貨になるのかなー?と1人勝手に思っています.

 

本来であれば,仮想通貨というものはなんなのか・どんなものをするのか・採掘ってなに?

みたいなことを調べて,勉強してこのポストにメモ書きしたいところですが,いまだにどういったものなのかというイメージがつかめていません(笑)

わかりしだい,別のポストにて書いていければなーと思います.

 

採掘についてですが,なんかのハッシュ値 を見つけることを指すらしいです.

そして,CPUよりもGPUを使った方が効率がいいらしいということまではわかりました.

私の環境ではWebサーバー群にそれぞれ余っているグラボを付けて動かしていますが,どのくらいハッシュを見つけることができるのかについては下のリストに書いておきます.

 

  • NVIDIA Geforce GTX560 2GB  :  110Khash/s(avg)
  • AMD Radeon HD6870 1GB  :  300Khash/s(avg)
  • NVIDIA Quadro FX1800 768MB  : 14Khash/s(avg)

 

Miner(=採掘するソフトウェア)の違いはあるんでしょうけども,Radeonが意外と頑張っています.

以前から数値解析etc..だとGeforceよりRadeonがいいということを聞いたような記憶がありますが,この結果を見るとうなずける気がします.

 

にしても,仮想通貨の仕組みって複雑だわ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*