しばらくぶりに偽物の製品を引いてしまった話

最近車のコンピュータしかいじってない僕です.

しばらくぶりに偽物の製品を買ってしまったという話.

 

買ったのは車の診断用コネクタ( OBD-Ⅱ )とlaptopを接続するOBD2ケーブル.

こいつ→http://www.amazon.co.jp/dp/B0083J0AY6/

 

届いた後さっそくドライバなどをセットアップして車両と接続してみるも、うまくいかず。。。

ドライバがECU確認用laptop( Windows7 x86 )に対応していないのではないかと思ってGoogleで調べてみるとこんな注意書きのページを発見

http://www.totalcardiagnostics.com/elm327/

しかももともとの製作元のページを見てみると最新バージョンがv1.4b

ひょっとしてと思い、手元にあるやつを見てみると

”  USB V1.5a ”

という表記が。

 

CAUTION: This is genuine v1.4b ELM327 scanner that uses Elm Electronics firmware. This is NOT a clone as is sold 99% of cases on eBay. How do you know it’s a clone? It’ll have these version numbers: v1.4a, v1.5, v1.5a.

 

完全にOUTです。

安さにひかれて買ったけど、安いものにはわけがあるわけですな( 値段の高いものがいいものかといわれるとそれも違う気がするけど。 )

 

返品するのもめんどくさいので、このまま放置するかUSBケーブルだけ切手何かに使うとしましょう。

 

ネットでもの買うってちゃんと見極めなきゃだめだね。

これを見てる人も気を付けましょうというお話でした。

 

追記

このケーブルを買ったときについてきたドライバCDと思われる8cmCDを隔離したPCで見てみました。

pic1 pic2

pic3

 

 

なんかダメな文字列入ってるね

著作権とかくそくらえって感じの名前だね

 

こういうのってどこに通報したらいいんだろ。

 

追記2

偽物の製造元は wch.cn


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*