WordPressを使っている環境でserver-statusが使えないときの対処法

前置き

先日メインサーバーに munin というモニタリングソフトウェアをインストールした。

ちょっと前まではmonitorixというやつを使っていたのだが、muninのほうがちょっと高機能( ? )らしいので変更。

 

「munin 設定」などの検索キーワードで出てくるサイトをもとにしたが、apacheの項目だけがうまくいかねー。

apacheのエラーログを見てみると、server-statusにアクセスしたものがエラーになってしまってた。

しかも、ブラウザから http://サーバーのIPアドレス/server-status にアクセスすると、Wordpressのエラーページ( 404 )が表示されてしまう。

 

対策方法

.htaccessでserver-statusへのrewriteをやめてやれば大丈夫。

以下コード

 

ちなみに私はこのコードを

のすぐ下に追記しました。

 

その他

この記事を作成するにあたり、参考にさせていただいたWebサイトを失念してしまったので後日追記します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*